FC2ブログ

漫画の購入

05-06,2012

友人とワングーにいってきたので、漫画買いました。
間違えました、漫画が買いたかったので友達とワングー行きました。

1/11 じゅういちぶんのいち 3 (ジャンプコミックス)1/11 じゅういちぶんのいち 3 (ジャンプコミックス)
(2012/05/02)
中村 尚儁

商品詳細を見る


1/11三巻です。昨日SQ読んで出てるのを知りました。

それと


ボクと魔女の時間 1 (ジャンプコミックス)ボクと魔女の時間 1 (ジャンプコミックス)
(2011/09/02)
アラカワ シン

商品詳細を見る


ボクと魔女の時間も買ってきました。
まぁ、SQでちらほら読んでましたが、これキャラ痛くね? 程度に読んでました。
しかし、今月のSQのが予想外に面白かったので原作を買いました。


今は、1/11が読み終わったので、ボクと魔女の時間を読もうとしてることです。
ラノベと違って読むのが楽だわ!


それでは、今週はこんなところでノシ
スポンサーサイト



トライピース11

12-31,2011

トライピース最新刊です。

トライピース(11)(完) (ガンガンコミックス)トライピース(11)(完) (ガンガンコミックス)
(2011/12/22)
丸 智之

商品詳細を見る


内容(アマゾン)
その答えに、人は辿り着くことができるのか?

30ページにも及ぶ、最終回への大幅な描き下ろしに加え、その後を描いた新エピソードなど、ボリューム満点! 仲裁機関VS煽動機関の戦いの結末とは!?




感想(アマゾン)
Read more...

ウルトラやらジャンプやら

11-22,2011

言ってませんでしたが、私は毎回ウルジャンを読んでます。友人から借りて。
ジョジョリオンの連載から借りてます。
読んでるのは

ジョジョリオン
ニードレス
℃りけい
ピースメーカー
後は天獄とかですかね。

ジョジョリオンとピースメーカーは今の所まで読んでるんでなんとかなってます。℃りけいは部室モノなんでストーリーは関係ないですしね。
ニードレスと天獄は最初の2pでストーリーが紹介されてたのでなんとかなってます。
周りからはぎんぎつねを紹介されますが、デカい鶏登場回を読んで訳分からなかったのであきらめました。てか今回休んでたし。



それとFate/zero6巻読み終わりました。4巻・5巻同様感想を書いといて、3巻が読めてから載せたいと思います。
最近ブログを空けてるせいか、来る人が少ないんでそれで挽回できるとのことと思います。


クラナドは15話まで見たんで、全部見終わったらそれで記事書きたいと思います。

ヒーローズやら創刊号やら

11-02,2011

カイバー


と思っていたある日、



塾の帰りにコンビニでジャンプを呼んでたんですよ。ああ、マガジンは今日読んできました。



俺「うわーw 禊さんマジかっけーすww」

俺「ん? なんだこの薄いジャンプみたいなのは・・・・・・」







HERO's
月刊HERO’s!!!

サイズww




なんだこの薄さ・・・・・・ッ! ホライゾンの半分も無いじゃあないかッ!!  ゴゴゴゴ。。。。
それに値段が200円ッ!!   しかも表紙はイカついウルトラマン・・・・・・、こいつぁ大物だぜ・・・・・・ッ!



と、ジョジョ風にリポートしてみました。


月刊で1冊200円で創刊号、とい点が嬉しいです。月刊でジャンプより薄くて安いっていうのはなんとも。



表紙にあるだけウルトラマンが一番面白かったです。
さらに今回は追記で「BLUE NEST」という漫画のストーリーも紹介しましょう。

ネタバレありです。

Read more...

変態王子と笑わない猫 1巻

09-24,2011

原作四巻と一緒に買った漫画版変態王子と笑わない猫1巻です。
ワングーのポイントだけで買ったので今のところポイントだけで3000円くらいワングーのポイントで買ってます。お得!

変態王子と笑わない猫。1 (MFコミックス アライブシリーズ)変態王子と笑わない猫。1 (MFコミックス アライブシリーズ)
(2011/08/23)
お米軒

商品詳細を見る



漫 画 と は 思 え な い 絵


内容(タイピングで裏表紙
横寺陽人は頭の中が煩悩まみれな高校二年生。そんな煩悩を引き取ってもらうために町で噂の〝笑わない猫像”にお祈りしたところ心で思ったこと=本音が垂れ流し状態になってしまう。そんな人生大ピンチ状態を救ってくれたのは、可愛くでクールな無表情娘筒隠月子だった。猫像のせいで失われた本音と建前を取り戻すべく陽人と月子の二人は手を取り合うことに!爽やか変態×冷ややかな少女の青春迷走ラブコメ第一巻!

つ、つかれた。


感想(ネタバレ
Read more...