FC2ブログ

短編小説① 無口な俺と笑顔な彼女

06-27,2011

テスト勉強があるため30分ほどで作りました。

我ながら速さに見合った出来だと思います。

短編だけあってすぐ見れると思います。

俺は今某世界的ハンバーガーショップに来ている。
時間時が夕方なせいか客はあまりいない。
「次のお客様どうぞ」
無愛想に制服を着た店員が俺に声をかけてくる。フン、全国チェーン店なのにも関わらずなかなかの接客スタイルではないか。
てか待てよ、この女、どっかで見たことあると思ったら同じ中学だった幕度鳴子じゃねえか。
「ご注文はお決まりでしょうか」
「あ、・・・・・・ちょっと待ってください」
しかも気づいてねえし!「あれ?同じ中学だった俺君だよね?」とかあってもいいだろ!
最善俺の後ろに客はいない。「後ろの方こちらにどうぞ」とか横のレジを開けられたらすごいテンパるからな。
さて、注文を決めるか。
「・・・・・・・・・」
白色の台の上にあるメニューを見る。いつ見ても見やすいメニューだ。それにこの台も確かポケットから小銭を出す際に一番出しやすい高さになってるとかだった気がする。
最近は炭酸ドリンクSMLどれも100円というサービスがやっているらしい。最近はだんだん暑くなってきたしとてもやさしいサービスだと思う。ポークバーガーが120円になってなければこの店は世界の頂点に立てたな。
いや問題はそこじゃない。
単品のメニューが書いてるトコの一番右下に書いてある。商品
「スマイル ¥0」だ。
なんでこんな中学の文化祭レベルのモノが世界チェーンであるハンバーガーショップにあるかだ。
俺はあまりひょうきんではない。いやむしろ学校では無口なキャラで通ってる。そのせいで職場体験でこの店を体験した時はあせったな。そういや幕度も俺に同じくここを体験してたな。ああ、それでここでバイトしてるのか。
話がそれたな。それでそんな無口な俺が小学生のころ三回ほどこの店でスマイルを頼んだことがある。
一回目はその女店員が後ろのバイト仲間に「なに、この子スマイルとか言ってるんだけど」と笑いながら言っていた。英語は苦手な俺だがあれはきっとスマイルではないのだろう。

二回目は「そのような商品はこちらでは取り扱っておりません」といわれた。小五だった俺は若くしてその店員に恐怖を覚えた。
三回目は男の店員だった。スマイル下さい、と言ったら、「は?」と言われた。マニュアルではそんな聞き方はしてはいけないと言っていたはずだ。怖かった。
だからきっとス―――
「あの、お客様。ご注文の方は?」
「ああ、すいません。ちょっと待ってください」
てかまだ俺だって気づいてなのかよ。一時期は俺がお前のこと好きっていう噂まで出たっていうのに。・・・・・・デマじゃなかったのに。
てか、この際頼んじゃえば良いんじゃないか。相手は怖いお兄さんでもないし。
・・・・・・、でも勇気がいるよな。いくら元同級生だからといって高校生にもなって一人で「スマイル下さい」って。前は若さ故の過ちだったとして片付けられるがさすがに今回はキツイ。これだけ長考して、挙句に訳の分からないサービスをた無料でしろって。俺だったら「は?」ってマニュアルを無視して言ってるトコロだ。
チラリと幕度の方を見る。相変わらずどこを見てるのか分からない目だ、しかし俺はそんなトコが好きだった。向こうはどうだったんだろ。こんな根暗な奴なんて好きじゃないか、今だって覚えて無いし。そうそう無表情といえば一回クラスの男子達でどうやったら幕度を笑わせられるか、っていう遊びをやったな。結局笑わせられなかったけど。確か本人に聞いたら「嬉しいことがあったら私も笑うけど」と言っていた。同級生の男子数人に話しかけられて嬉しくないと堂々と言えるなんて幕度はすごいな、と思ったものだ。
じゃあこんだけ待たせといてスマイルを求めたら笑うはずが無いな。十中八苦、二回目に俺がこの店でスマイルを頼んだときと同じ反応だな。うん。
いや、もうこの際頼んでみよう。失敗したら「ああ、じゃあビックバーガーセット下さい。ドリンクは・・・」みたいな感じで早々と繋げればいいか。そしてこの場で食べずに持ち帰って家で食べよう。
「あ、あのスマイル下さい」
さあ!その冷たいまなざしで「そのような商品は・・・」と言うが良い!さあ!(壊れた)

そして

「久しぶりだね、俺君」
彼女が笑った。
タダより高い物は無いとは良く言ったものだ。

「ひ、久しぶり、幕度」

この恋が¥0な筈が無い。






ということで兄に「早くPC譲らないと殺す」と脅されながら書いた短編小説、どうだったでしょうか?
一応始めてです、こいう感じの小説を書くのは。

余談ですがドリンクSML¥100 が続くのは8月半ばまでだそうです。
スポンサーサイト



COMMENT

オチが上手いですw
ポークバーガー高いのに同意w
2011/06/28(火) 00:47:27 |URL|スノォォマン #- [EDIT]
>>スノォォマン様
コメントありがとうございます。
最近マ○クに行ったらポークバーガーが120円になってて驚いたんでこの作品を書きましたww
2011/06/28(火) 23:02:36 |URL|ランキト #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK