FC2ブログ

アンチリテラルの数秘術師3 

09-13,2011

H・O、なれるSEと共に買ったアンチリテラルの数秘術師の最新刊です。

アンチリテラルの数秘術師 3 (電撃文庫 う 5-3)アンチリテラルの数秘術師 3 (電撃文庫 う 5-3)
(2011/09/10)
兎月 山羊

商品詳細を見る



内容(アマゾンはないのでタイピング!
「私たちは、目に見えないiを必要とし生きているんだよ」北海道に旅行に来た俺たちは〝虚数”の災厄の数が作り出した〝ガウスの迷宮”に迷い込むことになる―――。


感想(ネタバレ
段々面白くなってきましたね!
それとこの本はチート同士が戦うバトルモノって感じでいいと思います。
今思うと
確立変えたりとか
質量まとめる(だっけ)とか
今回は理想の世界を作る。

禁書もすごいチート的だと思いますがこれはそういう比じゃないですね。その代わり細かい所が分かりにくいというか間違ってそうとか思います。「このときこうしたらどうなんだろ」とか思ったりとか。

段々仲間が増えてきて、というか完璧に執行人はもう仲間扱いでOkだと思います。今回は今まで一番キャラが濃いアンデレでした。名前はきっとネタでしょう。喋る言葉がまんますぎるんでこういう名前にした方が読みやすくて良いですね。

それと虚数って実際なんだよ、とか思っちゃったら負けですね。


今までのから分析すると


災厄の数が来る
  ↓
雪名、能力使えない(ずらい)
  ↓
主人公が閃いて能力を雪名が使える
  ↓
災厄の数倒す

ってな感じですかね。
相変わらず絵が安定してますね挿絵にもトーンが入ってませんし。新約禁書やH・Oは挿絵が見づらかったりするんでこっちの方が嬉しいです。


  
作者があとがきで言っている通り伏線の回収が進んるそうです。そういうのって、良いッスよね。

アンチリテラルの数秘術師 3 (電撃文庫 う 5-3)アンチリテラルの数秘術師 3 (電撃文庫 う 5-3)
(2011/09/10)
兎月 山羊

商品詳細を見る
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK