FC2ブログ

紅のトリニティ3

09-16,2011

今までは微妙だったけどもうそろそろ主人公無双するんじゃないか、と期待が高鳴る紅のトリニティ3巻です。

紅のトリニティ3 (富士見ファンタジア文庫)紅のトリニティ3 (富士見ファンタジア文庫)
(2011/05/20)
椎名 蓮月

商品詳細を見る


イラストにトーンはあまり使わない方がいいと思います!!


内容(アマゾン)
これはカットの方向で。



感想ネタバレ
今まで特に面白いこともなく1,2巻と続いてきたこの作品。






そして3巻で・・・、








もっとつまらなくなってきたわ

なんか全然バトルしないし。
作者の表現も弱い、
もはやなんちゃって学園に所属するなんちゃって生徒会の人間模様描いてるだけですわ。それも作者のそういう才能が無いせいで、キャラクターも面白くないし皆人間味が無いんですよ。しかも深いことも言わないし。ただの暗い主人公とキャラ薄い数人の男女で織り成す日常モノですよ。ギャグなしの。
赤城さんは空気だったし
主人公は中途半端だし、
橘さんはいる意味がよく分からないし
鈴堂なんて性格悪いキャラ書こうとしてるのかもしれないけど何も面白いこと言わないし、
後はもういる意味もよくわからないし、てかシンヤとか出た意味あるんかいな。
巻頭カラーも数ページしか出ないトパーズとかいうのが見開きしてたし、
挿絵はトーンばっかでもう漫画版ソードアートオンラインのレベルになっとるし。

最初にこれを借りた友達に

友達「晋也が『グフェフェぇ・・・・・・ナナァ、ナナァ・・・! こっちにおいでよぉ』てな感じにおかしくなって、ナナが猫になった瞬間『うわ・・・キモッ!』ってなってむかついた主人公がグーパンして仲直りして終わり」

っていわれたんですよ、



全くだよぉぉ!!!

もうあれだよ!

西尾維新と成田良悟足して2で割った独特感の一つでも欲しいよ!





バトルしねぇし!


富士見ファンタジアが嫌いになっていくんだよ!
デート・ア・ライブ面白かったけどっ!!
感想明日書くよ!


紅のトリニティ3 (富士見ファンタジア文庫)紅のトリニティ3 (富士見ファンタジア文庫)
(2011/05/20)
椎名 蓮月

商品詳細を見る

スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK