FC2ブログ

ガンダムOO A wakening of the Trailblazer

10-17,2011

もうこのカテゴリは増えないとばかり思っていまたガンダムOO劇場版の感想です。

機動戦士ガンダム00  -A wakening of the Trailblazer- (角川スニーカー文庫)機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- (角川スニーカー文庫)
(2010/09/30)
木村 暢

商品詳細を見る



内容(アマゾン
西暦2314年―リボンズ・アルマーク率いるイノベイドたちとの戦闘から2年。恒久的平和を目指す世界に新たな危機が訪れる。130年前に廃船となった木星探査船エウロパの地球圏飛来が、未知なる敵・ELSとの戦いの前兆になろうとは…。人類の存亡をかけた最終決戦に際し、イノベイターへと進化していた刹那は、新たなるガンダム、ダブルオークアンタを駆り、エルスとの接触を試みるが―。大人気アニメの劇場版を完全小説化。



感想(ネタバレ
今回のはOOセカンドシーズンの「来たるべき対話」について結んだ話でした。


今までので起承転結がはっきりしてたのにわざわざ劇場版で繋げる必要あるんか。




とか思ってた時期がありました。ってオチです。
最初のころはセカンドシーズンしか知らない管理人のおともであった沙慈(?)あまり出てこないので困りました。なんか知らない死んだキャラ出てくるし。もうロシアの荒熊で精一杯だよ。スミルノフさん。

今回の表現で気に入ったところはカティ・マネキンの


戦術予報士として
彼の婚約者(嫁?)
として


っていうところがすんごい良かったです。言葉があってるかは分かりませんけど。

それと一番ラストの


対話を終えたガンダムがたたずんでいた


って言うところですんごい感動しました。


けっこう登場してきた花に囲まれるガンダムの絵が想像しやすく良い絵ですよね。
それにマリナ・イスマールが歳を取っていたあたりでなんかしみじみきました。刹那来たし。
てかせっかく続きをやったのに刹那の恋愛模様はガンスルーですね。ああ、ガンデレとか。


これは劇場版ですのでOO見てなきゃよくよさが分からないだろうし
と、いっても私も一期見て無いです。
ですのでまあ、OOを見たり読んだりした人にはおすすめです。てか読んだ人はもうさすがにこれも読んでるか。


機動戦士ガンダム00  -A wakening of the Trailblazer- (角川スニーカー文庫)機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer- (角川スニーカー文庫)
(2010/09/30)
木村 暢

商品詳細を見る
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK