FC2ブログ

機巧少女は傷つかない2 Facing "Sword Anjel"

02-24,2012

機巧少女2巻です。

機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing 機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing "Sword Angel" (MF文庫J)
(2010/03)
海冬 レイジ

商品詳細を見る


内容(アマゾン)
機巧魔術―それは魔術回路を内蔵する自動人形と、人形使いにより用いられる魔術。そのトップを決める戦い“夜会”開幕前日、自室に戻った雷真とパートナーの夜々が目にしたのは、宙吊りにされた少女(と犬)だった!「どういうプレイですか、雷真。女を部屋に連れ込んで…吊るして…!」「妙な誤解をするな!」少女の正体は、雷真の初戦の相手“静かなる騒音”フレイ。そして彼女の目的は…雷真の暗殺!?フレイが仕掛ける数々のトラップ(と、色々と勘違いする夜々の嫉妬)に雷真が閉口する中、ついに夜会が開幕する―。シンフォニック学園バトルアクション第2弾。


感想(ネタバレ含む)

まあ、流れは前回と変わりませんが、夜会が始まりましたね。どこか絶対穴があるだろ、っていう程度には夜会の説明が入りました、説明少なすぎだろ、アレ・・・・・・・。


しかし、相変わらずキャラの口調に違いが薄くそれなのにもかかわらず、誰がそのセリフを言っていたのかを、2,3p後に説明するんで読んでる身となれば読みにくいですね。
ギャグパート?はあまりありませんね。
シリアスなところでも主人公のセリフが臭すぎたりがありましたね。

しかし、前回同様、それでも面白いですね。
あの挿絵もアレで良い気がしてきますし、展開は熱くなるようなのが多いです。しかし、せっかく面白い展開だったりするのに、その描写や主人公の感情が速く書かれちゃうのが少し残念でした。禁書くらいゆっくりやってもらえると嬉しいですね。
それと、これはもう個人の感想ですが、主人公の身体能力が高いのをもうすこし押してほしいですね。

そう思うと、私の中ではバトルの理想は前半の禁書だと思いました。

さらには、キャラも強いので良いですね。
ラストのロキのあのセリフには感動しました。やっぱりタッグモノは面白いですね。オルトロス戦のツードッグスはいまでもバトルラノベのTOP3に入ってますね。禁書の対一通とか対ステイルとかにも並びますね。

しかも、MF文庫なだけあって、(物理的に)薄く、読みやすいです。バトルモノなのに読みやすいというのはすごいと思いました。



それでは、3巻を読んできます。


機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing 機巧少女は傷つかない〈2〉 Facing "Sword Angel" (MF文庫J)
(2010/03)
海冬 レイジ

商品詳細を見る
スポンサーサイト



COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK