FC2ブログ

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電撃文庫MAGAZINE Vol.24

03-05,2012

ネタが切れたので、電撃文庫マガジンの感想でも。





電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2012年 03月号 [雑誌]電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2012年 03月号 [雑誌]
(2012/02/10)
不明

商品詳細を見る





感想(ネタバレ含む)
最近は電撃文庫MAGAZINEを読んでます。大体読みおわりました。
入間さんの奴は、よくわかりませんでした。異能力、ハマってるんでしょうか?
主人公の能力の副作用は「食欲が増す」or「何でも美味く感じる」とかだと思ってました。最後まで出ませんでしたね。


今までので、一番面白かったのはベストオーダーですかね。最後の探偵?は欲わかりませんでしたが、設定は良く出来ていたと思います。
入間さんの作品って、他の作品のキャラとかが堂々と出てくるので、たまに困ったり、嬉しかったりします。電波女での黄身子さんと鶏さん? みたいなのは驚きました。


野崎まど劇場はイラスト攻めでした。わかりやすく面白かったです。
今までので一番面白かったのはやっぱりバスジャックのでした。


鎌池先生が書いた「ヴァルトラウテさんの婚活事情」は微妙でした。まあ、それなりには面白いんですが、ファンタジー世界に、かまち先生の「ご都合主義」を持ち出したのがちょっと。H・Oの世界だと愛称が良いんですが、他のモノになると。新約禁書は早く終わって、禁書23巻出ないかなー。
新しくやる、「インテリビレッジの座敷童?」もあまり期待はできませんね。前回の読みきりだと、舞台設定で終わったんで。
それでも買いますが。


なれる!SE
これは、本編と違って解説が多かったので読みやすかったです。流れも本編のを縮めた感じで、良い感じです。
イラストはやっぱり綺麗です。キャラだけなんで。

ロウきゅーぶ!
表紙が単行本の使いまわしていうのが・・・・・・。
内容は結構面白かったです。シリアスはなしでした。
竹中が主人公です。サキがてへぺろって言ったりしたのがね。中の人ネタか。
竹中視点だとアイリーンが可愛いです。てか、アニメだと昴がただのロリコンで、そのロリも声以外可愛くなかったな。
原作買ってる人がいるんですが、借りたら負けな気がすこししちゃいます。



さくら壮のペットな彼女。
これは、今回で一番面白かったです。前回から引き継いでるんですが、
さくら壮のつまらないギャグがほとんど無く、終始シリアスです。空太が主人公だと、勢いをつけたツッコミが必要になっちゃうんで。
数を積むほどに青春モノはラスト(卒業)が面白くなりますが、短編でここまで面白いのは驚きです。
さくら壮は最近友人から借りてませんね。卒業編、上井草先輩が答辞をするのか。軽くネタバレ。しかし、ネタバレ如きでつまらなくなる作品ではない!



フォトの日々。
キノの旅は好きですが、こっちはあまりですね。ムードが違うんですかね。明るめですよね。
キノの旅の方も7巻くらいまでしか読んでませんが、ファンタジーちっくな香りを出しつつも、シリアスな感じの短編、っていうのが良いですね。あの頃のラノベの雰囲気。シャナもかなり暗いモノだと思ってました。キノの旅を始めて読んだのは小4くらいです。兄が買ってたのを読みました。



螺旋のエンペロイダー

・・・・・・?

必殺技のセンスが良いことしかわかりませんでした。まあ、多分これはブロローグみたいなものなんでね。これからに期待です。面白そうです。



はたらく魔王さま!
クーリング・オフとかの消費者問題が軸でした。アルシエルが出ないのがショックです。勇者回でした。
厨二感は無いです。生活感はあります。
初見から見たらタイトル詐欺でしょうね。









大体こんなモノでしょう。
毎回読めるモノは読んでるんですが、今回はいつもより断然に読めるモノが多いです。
電撃は好きなんで、この雑誌は嬉しいです。他のレーベルも出さないのかなーとか思いますが、他のレーベルは2作品くらいしか買ってません。MFですら2だからね。


電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2012年 03月号 [雑誌]電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2012年 03月号 [雑誌]
(2012/02/10)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。