FC2ブログ

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Book jojo’s bizarre adventure 4th another day

03-07,2012

カテゴリ? はっはっは


The Book jojo’s bizarre adventure 4th another day (JUMP j BOOKS)The Book jojo’s bizarre adventure 4th another day (JUMP j BOOKS)
(2011/12/19)
乙一、荒木 飛呂彦 他

商品詳細を見る




ないよう(などない)








感想(ネタバレあり)


これはね、読むとインフルエンザになるよ




まあ、そんな冗談はさておき。



内容としては、

17年前にあった事件と、現在の事件を交互に書いていく流れです。

その内容が見事でね。


17年前のが始まると「また17年前のかよ」となり
現在のが始まると「17年前早く始まらないかな」となる。


どっちの軸も面白いです。

17年前は、ビルの隙間で行き続けた女についてを
現在の方では、とある先輩と後輩視点での話しについて書いてあります。

ジョジョと書いてありますが、杖助や康一君はそこまで出てきません。どちらかというと敵っぽくでてきます。
その辺りがポイントでしょうか。
『スタンド』と呼ばれる能力が登場するミステリーモノ、という感じです。
ですから、漫画のノベライズにしては結構暗めです。

乙一さんだからね。

読んだことないけど。


途中には、小さく荒木先生が書いた挿絵も出ます。
表紙に、ユカコさんがいるけど、ほとんど活躍しませんね。
てか、髪が某ギャングのボスっぽい。


ちなみに、最後は康一君視点で良いことを言って終わります。エコーズという能力でさえ、自然感じに使ってます。



ジョジョ好きにも、ミステリー好きにもオススメはできますが、


ジョジョ好きだと、場面の想像が楽です。『少し楽すぎてわろし』っていうことです。



The Book jojo’s bizarre adventure 4th another day (JUMP j BOOKS)The Book jojo’s bizarre adventure 4th another day (JUMP j BOOKS)
(2011/12/19)
乙一、荒木 飛呂彦 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。