FC2ブログ

まどかPの感想③

03-17,2012

ゲームを買うとネタギレしないんで、ありがたいなー。

魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (通常版) 「通常契約パック」魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (通常版) 「通常契約パック」
(2012/03/15)
Sony PSP

商品詳細を見る


とりあえず、番外編を含めた四つのシナリオが終わりました。
いまだに、最初の「夢の中で遭ったような」だけはクリアしてませんが。


これは、アニメではやらなかったすとーりーなので、その紹介でも書こうと思います。
『想いは現実を越える』

ツイッターでも、言ったんですが。

『まどマギって、さやかちゃんがレズで、マミさんがぼっち態勢あれば良いんじゃね?』
とか思ってたんですよ。
そしたら、まあ、想いへ現実を越えるといいますかなんといいますか。

ほむほむが「男がどうとか、独りぼっちは嫌だとか、そんな女の腐った魔法少女しかいないから悪い」
とか言い出して、他の魔法少女の意識改革をすることになったんですよ。番外編では。
そうやって、全員が無事魔法少女になった状態でなら、『ワルプルギスの魔女』だって倒せると考えます。まあ、魔法少女5人いればね。
時間軸としては、それなりにほむほむが時間遡行して、強くなった辺りです。製作者側としてはやりやすいんだろうな・・・・・・。

まどかやさやかちゃん、マミさんが魔女を倒したところからスタートです。
普通にやってると、この先マミさんが「皆死ぬしかないじゃない!」とか言い出すヤツですね。

ほむほむはその3人の根性を叩きなおそうとします。

マミさん
独りぼっちが嫌だから、新米魔法少女を連れて魔女狩りをしているマミさん。
そんなことをしてると、まどかやさやかちゃんが危ない、とわかっていても、マミさんはぼっちが嫌です。
そんなマミさんにほむほむが言います、

「アイドル目指しましょう!!」

アイドルになれば、たくさんのファンが出来て、独りぼっちとはほど遠い存在になれる。
最初のころは「むーーーりーーー!!」とか嫌嫌してたマミさんですが、ほむほむにおだてられていくに連れ、段々ノリノリになってきました。
人通りの多い繁華街で、スカウトが来るように、何度も同じ道を往復したりとかしちゃってます。
この時にわかったんですが、ほむほむが時間を止めた世界で、ほむほむに触れたものが動けるようになるそうです。

あっさりスカウトされたマミさんは、レッスンがあるからということで、魔法少女業を、一端辞めることにしました。その間、新米のまどかとさやかちゃんが危ないとのことで、その二人を杏子ちゃんに任せることに。


さやかちゃん
指を怪我した上条のために魔法少女になったさやかちゃん。
このままだと、上条に想いを告げられず、仁美ちゃんに上条を取られて、魔女になってしまいます。
なんとかするために、上条とさやかちゃんをくっつけようとするほむほむ。
これでわかるんですが、上条はさやかちゃんのことが結構気になってるようなんですが、「さやかはもっと気の強い男がタイプ」と思い込んでる様でした。
そして、本編でもあるとおり、ハンバーガーショップで「私ー恭介君、すきー」と仁美に言われるさやかちゃん。
このままいくと、さやかちゃんは何もしないで仁美ちゃんに上条を取られてしまう。そこでほむほむは提案します。
『二人で決闘すればいいのよ!!』
そして、いろいろあり、さやかちゃんと仁美ちゃんは河川敷で決闘をすることに。
いろいろありまして、仁美ちゃんにビンタされてさやかちゃんが絶望したりとか、いろいろありまして、さやかちゃんが先に上条に告白することに。
まあ、当然告白は成功して、さやかちゃんと上条は付き合うことになりました。うん、完璧だ。
仁美ちゃんは、決闘に敗れた後に、ほむほむの胸の中で泣き崩れます。その後、仁美ちゃんはほむほむが大好きになります。





まどか
↑みたいな光景を見て、「私も何かしたい」と思うまどか。
しかし、まどか大好きなほむほむは、「そんなことしなくて良い。今ドジでどんくさいまどかが可愛い」と、メガほむばりにシリアスに言います。
結局、まどかは軽く納得して、「ドジでどんくさい」といわれたことに軽くショックを受けます。



途中で、アイドルで、デビューが決定したマミさんとかと「お菓子の魔女」を倒しに行くことになります。
マミさんは、レッスンについていくための体力を魔力で補っていたみたいで、ソウルジェムが結構穢れていました。
まあ、魔法少女が5人いれば、シャルロッテくらいぼこぼこです。

それからもしばらく日常編が続きます。

さやかは上条に「実は魔法少女なんだ」と告白します、さらには「そのときに願いが叶えられて、それで恭介の指を」とも言います。
それに上条は感動して興奮します。「彼女が魔法少女だなんて最高」「僕のために、命を懸けて戦う正義の魔法少女」と。あれですね。上条は以外と良い奴でニヤニヤが泊まりません。
その後、さやかちゃんは、ほめられたことが嬉しくて、暇なときに使い魔とか魔女を倒していたりします。上条が憧れている「正義の魔法少女」でいるために。
そうして、魔女を倒しているうちに、杏子ちゃんと合います。
杏子ちゃんは「自分の縄張りなのに、勝手にグリーフシードを集めるな」と思っていたそうですが、さやかちゃんはグリーフシードなんて必要ないので、今まで集めたグリーフシードを杏子ちゃんに全部あげます。「彼氏がいればそんなのいらない」とかすごいニマニマしてます。
「どうしてもこの展開(さやかと杏子相対)になるかも」と心配していたほむほむでしたが、予想外にさやかちゃんが冷静なので驚きます。


杏子ちゃん
「もう誰も魔女退治をする魔法少女はいないから、この辺りを縄張りにしていいよ」とほむほむに言われたアンコちゃんはかなり浮かれて魔女を狩りまくります。50体くらいは、少なくとも狩りました。
そんな杏子ちゃんにほむほむが「もっと素直になればいい」といいます。
それで、杏子ちゃんとさやかちゃんが親友になります。
さやかちゃんは「杏子ちゃん」って呼びます。
杏子ちゃんは、さやかちゃんと上条が屋上でお昼を食べているとそこに混じって一緒にお菓子を食べたりします。やべぇ、こんなのが見たかった・・・・・・。上条に殺意が沸きませんもん。
そのときに、「杏子ちゃんも魔法少女」と知ったときの上条の興奮。
「どんな魔法を使うの?」
「や、槍を少々・・・・・・」
「槍かぁ! シブいね!」
うわー、あんだけ嫌なやつだった上条がすげー良い奴だよ!やれば出来るじゃねぇか!


そんな、テンションの4人の魔法少女に、ほむほむが「ワルプルギスの夜について」説明します。


マミさん「暁美さんのおかげで、自分を犠牲にすれば良いわけじゃないって気付いた。ようやくできた、ファンを無くすわけには行かないもの」
さやかちゃん「ほむらのおかげで自分の気持ちに素直になれた。上条が住んでいるこの町を壊すわけにはいかない」
杏子「ほむらのお陰かげで、友達もできたし、自分の住んでた教会を壊させるわけにはいかない。ワルプルのグリーフシードは私がもらう」
まどか「皆のためにじゃなくて、私や皆のために魔法少女になったんだって、ほむらちゃんのおかげで気付けた。この町は壊させない」

四人が、予想以上の状態と意気込みでワルプルに挑むことになったのを、ほむほむもかなり驚きます。
QBなんて「僕は匙を投げた」とかイジけちゃいます。
その状態で、ワルプルギスの夜に挑むんですが、ワルプルに、「覚悟を決めた
顔で写る5人の魔法少女」
のイベントCGがすごい格好良いです。

結果、ほむほむは気付きました。

『魔法少女の根性を強くすれば、ワルプルにも負けないくら強くなるけど、勝つこともできない』

そのとき、選択肢が出るんですが、どちらを選んでも、過去に戻るものでした。

終わり。




かなり面白かったです。
ドラマCDの時も思ったんですが、シリアスモノがたまにふざけたストーリーをやるとかなり面白いですね。
ニヤニヤが止まらないです。イベントCGも貼れたらよかったんですがいかんせん、セレクトボタンを押しても取り込めませんでした。
上条が、マミさんのポスターを見て「学校の先輩が音楽の未知で頑張ってると自分も頑張らなくちゃなと思う」とかいったときに、二人の以外な共通点を垣間見ました。
今回は上条が以外に登場しました。他の魔法少女とハンバーガーショップ行ったり、CDショップに行ったりとかしてました。
逆に、まどかはあまり活躍しませんでした。ほむほむが主人公だから期待してたんですが、そんなに大きな働きは無いです。まあ、可愛かったんで良いですが。
つまり「アニメじゃ嫌われ者の二人も好きになれる」というのがコンセプトということでしょう。
一応、これをクリアしたら、他のシナリオは出なかったんで、全て一回づつ終わったというコトでしょうか。それか、全てグッドエンディングになったら、もう一つシナリオが出るとか。さすがに、網一つギャグやるのはキツいと思うんですけどね。

シナリオパート以外にも、レベルを引きづいて、ダンジョンパートをやるのがあって、そっちも結構に楽しいです。

アニメを見た人も見てない人も楽しめる、といいたいところですけど、アニメ見た人くらいしか買いませんよね。一応はキャラゲーですし。
てか、キャラゲーって、その原作を持ってる人ならほとんど買いますよね。しかも、イラストもシナリオも原作者に任せたらファン歓喜でしょうし。自分が好きなラノベはキャラゲーが出て欲しいと思いますよね。
俺ガイルとか出てくれないかなぁー。
スポンサーサイト



COMMENT

ほむほむの時間停止に関しては本編でちゃんと描写されてたでしょう ちゃんと観たの?
2012/03/20(火) 11:44:27 |URL|名無し #- [EDIT]
>>名無し様
初コメ感謝です。
? どこを指して言っているのかが分かりません。
2012/03/20(火) 12:22:00 |URL|ランキト #- [EDIT]
今僕もまどマギP番外編やってる最中なんでニヤニヤしてます。同類探して検索してきました。

ちなみに上の人が言ってるのは、アニメでさやかが魔女化してすぐ、ほむらが杏子を連れて脱出した時の事を言ってるんじゃないですかね。「私から手を離すとあなたの時間は止まってしまう。気をつけて」とかなんとか言ってたんで。
2012/03/20(火) 20:44:40 |URL|通りすがり #- [EDIT]
>>通りすがり様
コメント感謝です。これからも通りすがりまくって下さい。
このゲームは涙とニヤニヤが止まらないゲームですww

ああ、そのときのことですか。じゃあ、私の説明不足です。私が書こうとしたのは、「止まった人に一度触ると動き出す」という旨のことをほむほむが言っていたっていうのを言おうとしました。これからは気をつけようと思います。
2012/03/21(水) 18:42:47 |URL|ランキト #- [EDIT]
『必殺技って!名前って!ティロフィナーレって!』
マミさんブレブレでかわいい(=´∀`)人
2012/05/13(日) 18:44:43 |URL|マミさんさん #- [EDIT]
>>マミさんさん様
3話で華々しく散って以来、あんまり出番のないマミさんの以外な一面が見れたりして面白いですよねw
2012/05/13(日) 20:49:16 |URL|ランキト #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK