FC2ブログ

スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4

03-26,2012

長題ラノベは、これくらいしか持ってないという誇り。4巻です。


やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4 (ガガガ文庫)
(2012/03/16)
渡 航

商品詳細を見る


キャーハチマンサンイケメンー


内容(アマゾン)
夏休み。誰とも会わず、遊ばず、働かず。一人悠々自適な生活を送る八幡だが、平塚先生から招集がかかり、奉仕部として雪乃や結衣たちとともにキャンプ場でのボランティアを強制される。しかし、なぜかそこにいたのは葉山、三浦などの「リア充」組。強制的に発動された青春っぽいイベントに、八幡たちはどう立ち向かう?水着に花火に肝試し、キャンプの夜の会話、そして風呂…?「みんな仲良く」なんてできるわけがない!?夏は、ぼっちにとって忌避すべき危険がいっぱい。相変わらずひねくれ、間違い続ける青春、第四弾。




感想&軽く考察(ネタバレ含む)

この4巻発売記念で、サイン会が行われました。
サイン会を開催しても、新しいファンが増えるわけではありませんが、根強いファンが生まれますよね。根強いファンっていうのが、日本語としてオーケーなのかわかりませんが。
有隣堂っていうお店だったんですが、そこのカバーが良いですね。8色くらいから選べるんですが、生地が皮みたいな感じなんですね。手汗で、すこしたわんでも、逆に皮っぽさを演出する辺りが憎いです。こんなブックカバーが出せる本屋が近所にあったら、すごい楽しいでしょうね。


名前も書いてくれるというのが、結構大きな効果だと思います。わずかとはいえ、名前を覚えてもらうというのは、読者にとって嬉しいですよね。超嬉しかった。ぱないの・・・・・・・!

そしてぽんかん⑧さんがイケメンでした。


今回は、八幡のひねくれっぷりとかが少し増されてました。
キャラが強くなったってことですかね。途中途中で、アニメの1シーンのセリフが使われているから気が抜けません。一応、それなりに有名な作品が多いので困ることはありませんでした。ジョジョ5部はメジャーだよね!(ぇー)
てか、渡航先生に近づいたってだけだと思いますが。
1人称小説って、主人公と作者が似るのだとよそうしますね。実際、自分と正確が似てないキャラを、主人公で一人称続けられないと思います。作家レベル?によるのだとは思いますが。


よく、ラノベでは「会話劇」とやらが多いようですが、近作では、あまりそういうのは無いですね。会話がそこまで無いです。主人公の周りで何かがあって、それに対して主人公が考察するといったものですね。俺ガイルというと「八幡のひねくれ」や「ぼっち・残念」が引き合いにされますが、その辺りの八幡の小論文とかも、見所なのだと思います。
てか、やっぱり渡航先生は、作文とか小論文が好きなのだと思います。毎巻、八幡が作文を書くのは面白さの追求というのもありますが、作者が作文好きというのも大いにありえると思います。作文ね、怒られなければ書くの楽しいよね。まあ、怒られてもめげずにがんばれば、先生も諦めますが。

今回は、今までに無いほど「残念」と「リア充」の距離が近いものでありました。そこらへんがはがないとの大きめな違いでしょうか。どちらが良いかは個人によりますが。
さらには、今までと違い、全てが円満とか、全員納得とかそういうのではありませんでしたね。まあ、さすがにラブコメをずっとやってても、今時そう人気は取れませんが。「残念」というのを巧く生かしたダーク具合でしたね。
やっぱり「前向きなぼっち」というのが面白いのでしょうが、ここまでイベントが多彩だとぼっちは羨ましいでしょうね。

そして、材木座が出ないのが悲しかったんですが、隼人君や戸部達もちゃんと出てくれたので良かったです。男が一人だと、さすがにストーリー的に読みにくいですもんね。


軽く考察


・隼人が好きなのは、雪乃ではなく陽乃――とみせかけてやっぱりゆきのん。
 →一見「実は姉の方なんだろー?」とか思わせるような流れですが、隼人君なら、陽乃さんの皮被りが見破れない訳が無いと思うんですよ。なので、イニシャルYならゆきのんの方が想像が楽ですね。


・次は短編集 →二つ目にて、考察もクソもなくなりましたが、この線はありそうですよね。夏休みのノコリがあるので、およそ考えられるのは『女子達の日常』『戸部や大岡とかの3人で何かする』『小町とか中学生のアレ』『八幡と材木座で何かする』とかでしょうかね。そんで、ラストに、何かカミングアウトして終わります。「お前・・・・・・アイツか!?」みたいな、某世紀少年みたいな。ベターかー、やっぱり。



おわり。

考察短っ!



やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4 (ガガガ文庫)やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。4 (ガガガ文庫)
(2012/03/16)
渡 航

商品詳細を見る
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。